April 2019  |  01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30

[WP1]初代ウイニングポストをいまさらプレイ:馬主生活1年目

JUGEMテーマ:STEAM

秘書の有馬さんから譲渡してもらった2頭で、馬主生活開始です。
今回のエントリーは、初出走からゲーム内時間で1997年末までの記録です。

現実の競馬にほとんど興味はありませんが、ネタ元の騎手・調教師や馬に関する知識があればニヤリとできる場面もあるような気がするので、ある意味ではもったいない遊び方をしているのかもしれません。 それでも、ウイニングポストの箱庭感は良い感じです。


出走記録

[4歳牝馬:スピードフィオーレ(ウィナーズサークル×ウルトラビューティ)]
リセットを駆使してもトライアルレース以外のクラシックに絡みはできなかったものの、短距離系のG気2勝。
2年目のローテーションは、秋の天皇賞へ繋げられるように組む予定。

1月3週 4歳未勝利 1着
3月1週 桃花賞 1着
4月3週 クリスタルC 1着 ここで調教師が桜花賞ではなくクリスタルCを選択した時点で牝馬クラシック三冠からは脱落
6月1週 オークス 回避 岡路もダブル柴原も乗ってくれないし、何度リセットしても勝てないので回避
6月3週 NZT4歳S 1着
7月3週 ラジオたんぱ賞 1着
9月1週 セントライト記念 1着 牝馬なのに菊花賞のトライアル
9月4週 サファイアS 1着 エリザベス女王杯トライアルの中でスーパーホースが出走しないレースを選択
11月3週 マイルCS 1着 スーパーホース強すぎ問題に直面→リセットの魔法によりエリザベス女王杯の出走を回避し短距離路線へ
12月3週 スプリンターズS 1着


[3歳牝馬:ゴージャスステラ(ニホンピロウィナー×フィフティフォース)]
初期3歳馬は能力的にお察しであることが多いらしいのですが、リセットなしで阪神3歳牝馬Sを1着。ただ体はあまり強くない(体調が◎に戻るのが初期4歳馬よりも遅い)ようなので、12月4週のテレ東3歳牝Sには出馬せず。
クラシックは…どうだろう、スーパーホースが強いっぽいので、ローテーション的には裏街道を進むかもしれません。

10月1週 3歳新馬 1着 10月になると新馬戦は手薄なようです
11月1週 デ杯3歳S 1着 なぜか勝てた
12月1週 阪神3歳牝馬S 1着 なぜか勝てた


幼駒購入

とりあえず、スーパーホースであることが確定している下記の2頭を購入。

  • メイジキンバリーの96 牡馬 1900万(2歳セリ) 武野牧場産
  • ヤミノクリスタルの96 牝馬 2100万(庭先取引) 静内専売牧場産

  • ヤミノクリスタルの96を強奪するために久保山さんへ横流しした馬たち
    • シムリトルの96 牝馬 和賀牧場産
    • ウエストダインの96 牝馬 西谷牧場産
    • アウトタンポポの96 牝馬 松尾牧場産
他のスーパーホース(ジムクリームの96やキスミープリーズの96)を購入する方法もあるらしいのですが、まずは馬を増やしすぎず管理に慣れることを目的に今回は見送り。


本日のお断り

奥山先生にお願いする予定なので、お断りします。
潰し屋葛西


pagetop